<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コアツモリソウ

コアツモリソウの開花が気になり一週間前に訪れた時は
まだ一輪のみだったが、今日は数株ほど開花していました。

樹木下に生える10cmほどの花ですが、下向きのお顔は
カメラ泣かせの被写体です。
昨年も上手く撮れず何回通ったことか・・・
やはり今年もうまく撮れませんでした。(。>。<。)ウッー

コアツモリソウ
c0047422_2041115.jpg

コケイラン
c0047422_2043724.jpg

ルイヨウショウマ
c0047422_2091158.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-29 19:40 | Comments(6)

梅雨入り

九州はもう梅雨に入ったそうな。はやー!

愛犬の病状もすっかりよくなって、しばらくご無沙汰していた
日帰りバスツアーにお出かけしょうと旅行会社のチラシに
目を通していた矢先の天気予報。

入笠山・駒ヶ岳・乗鞍・上高地・白馬五竜・・・行きたいところ一杯。
これじゃーお天気とにらめっこして予約日を決めるのも大変じゃないのー('~`;) 
c0047422_1544214.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-26 15:46 | Comments(5)

雨・あめ・アメ・・・

五月晴れとは程遠い今年の5月のお天気はどーなってるんでしょうね?~
これでは作物も日照不足になって、またまた野菜の値段が高くなる。

ガソリンも高いし、そのうえ野菜まで値上がっては家計を預かる主婦としては
もー!カンベンしてよ~~ ┐('~`;)┌  
c0047422_9461874.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-24 09:50 | Comments(6)

キキョウソウ

孫の保育園のお迎えの帰り、近くに遊歩道があるのを
初めて知り、歩いてみたところキキョウソウが沢山出ていた。
この付近でキキョウソウはお目にかかったことがないので、
こんところで・・・とビックリしたけど、遊歩道を造ったときに土と一緒に
種が運ばれきたのでしょうか?
c0047422_8272870.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-22 08:28 | Comments(5)

馬の鈴草

3年前から花を付けるようになった馬の鈴草。
今年は2つの花芽ができたと喜んでいたらいつの間にか一つ枯れていた。

先月、山野草展に行ったら馬の鈴草がたわわに咲いていた。
それにはやはり大きな鉢で植わっていた。
やっぱり小さい鉢では成長しきれず、一つは犠牲になるのかしら?
c0047422_10323148.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-19 10:35 | Comments(3)

母の日のプレゼント

昨日は母の日でしたね。
お嫁ちゃんからお花が届きました。今年は鉢植えのミニバラです。

3日前から愛犬の咳き込み症状も少なくなり、夜中もスプレー式の
お薬を使うこともなく少し落ち着いてきました。
そんななか、母の日ということで愛犬は主人が見ていてくれるというので、
お暇をもらって奥三河まで車を飛ばしてリフレッシュしてきました。
最高の母の日でした。(┰_┰) ウルルルルル

イチヨウラン (クモの巣がはってましたねぇ~)
c0047422_8463674.jpg

ホソバノアマナ
c0047422_8464750.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-15 08:50 | Comments(7)

ワンコの僧帽弁閉鎖不全症


14才の我家の愛犬が5月に入ったとたん激変し病院通い。

13才頃から僧帽弁閉鎖不全症の症状が発生し、それからというもの投薬での治療をしていた。
それが急激に激しい咳き込みが始まったかと思うと間隔的に襲ってくる。
咳き込みは30分以上にも続き、苦しむ様を見て背中をさすってあげることしか
できないもどかしさで心が痛み、精神的に参ってしまいました。

症状が悪化して今日で10日目になるが、食事も摂らなくなり吐くのは胃液ばかり。
でもまだ自分でトイレに行く元気はあるし、私もケアに馴れ心のゆとりも出てきました。

夜中は特に激しく咳き込むので、病院から出されたニトロールというお薬を
口の粘膜にスプレーしてやると症状が和らげ楽になるんです。
こんなお薬があるのには驚きでした。
症状の出るたびに使いたいと言ったらそれはいけないと先生に言われ辛いです。

いつまでこんな状態が続くか分からないけど精一杯ケアしてあげたいと思ってます。

12才頃の愛犬(シーズー犬)
c0047422_13294135.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-10 13:40 | Comments(8)

ヒメイチゲ

ここに咲くヒメイチゲは背丈5cmほど。
私の目では、よーく目をすえて見ないと見過ごしてしまうほどです。
この日はあいにくの曇りで、しかも寒く花の開きはイマイチでした。
でも、逢いたかった花だけにとても感激でした。
c0047422_20523485.jpg
c0047422_20525371.jpg


[PR]
by itosuguri | 2006-05-01 20:53 | Comments(7)