シラヒゲソウ

c0047422_20462367.jpg


昨年から念願だったシラヒゲソウ逢いに、明智の森まで車を走らせた。
今日は3連休初日。高速道路の停滞を案じながら音羽インターから
乗ったものの、あ~ぁやっぱり('~`;)・・・美合手前から停滞が始まった。

乗っちゃものはしょうがない、アセる気持ちを抑え岡崎インターまでノロノロ運転。
岡崎を過ぎ一気に加速し、瀬戸品野インターまで順調に進め、無事現地に到着。

シラヒゲソウは草盆栽として育てているが、やはり自然の中で生息して
いる姿はまた違った趣があって、清楚な姿がひときわ映えていた。
素晴らしい~!イキイキしてるぅー!って感じ。
何だか、鉢に入れられた我家のシラヒゲソウが可哀想に思えたわ。 (ノヘ;)

たっぷりシラヒゲソウに堪能して、幸せな気分で帰路に着きました。
さ~て・・・肝心の写真はうまく撮れたでしょうか?

[PR]
# by itosuguri | 2005-09-17 20:46 | Comments(4)

避難作業

c0047422_20354990.jpg

台風の接近で、朝からミニ盆・草盆の避難作業。
昼からの台風情報によると、北に進み東海地方の直撃は免れるという。
やれやれと安堵するものの、鉢を戻すのも大変な作業だ。

最近の台風は進路が狂ってるのか?こちらへの直撃が少なく
被害もなくありがたい限りだが、今、九州地方では大変な被害が出ており、
被災者の方々を思えば悠長なことは言っておられない。(反省)

[PR]
# by itosuguri | 2005-09-06 20:33 | Comments(1)

ナンバンギセル

c0047422_20581690.jpg

ナンバンギセルが咲きだした季節になりました。

昨年他界した母も、私が中学生の頃から野草を育てるようになって、
その中でナンバンギセルがススキの間に顔を出して咲いてた鉢がありました。
その頃の私は、何でこんなキモイ花がいいの?と思ったものだ。

母の影響だろうか、私も野草に目覚めてからというものキモイと思ってた
ナンバンギセルが、うん!愛嬌ある!と思うようになった。

ナンバンギセルはススキの根に寄生して育つから、鉢植えではススキが
弱りナンバンキセルも消滅してしまうようです。

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-31 20:59 | Comments(6)

カメラにゴミ

c0047422_20595472.jpg

先日行ってきた駒ヶ岳でレンズを交換したときにカメラに
ゴミが入ったらしく、今日やっと○○ムラに赴いた。

盆明けも落ち着いたから1週間ぐらいでお掃除してもらえると
思っていたら、それがドッコイ!休み中に溜まった修理製品があるので
3週間はかかると言う。(゜Д゜;) ヒェ~~
なんてこと、私の予想がはずれた。(宝くじもはずれっぱなし^_^;)

ゴミは右隅なので工夫して撮れば目立たないし、web上で使う分には
修正すればいいことだし、今回はアキラメてヒマになった折に出すことにしよう。

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-24 21:02 | Comments(8)

秋の気配

c0047422_2071364.jpg

お盆が過ぎたとたん、朝から何とさわやかな空気。
太陽の日差しはまだきついが、突き刺すような日差しではなかった。

夜、秋の気配を感じとったのか、虫の音が聞こえる。
まだ1匹の音色。日が経つにつれて数匹の音色と変わるだろう。
季節の移り変わりの速さに驚かされる。

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-17 20:08 | Comments(5)

迷惑メール


もうー!!ホントにうんざり!!(`m´#)
出会い系のメールが頻繁と入ってくる毎日が長いこと続いている。

”アンタら私がオバタリアンとわかとって送とるんかい?!”

これもアンタらの仕事だで、しゃーないか。。。(_- ) シラー

c0047422_20291279.jpg

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-13 20:38 | Comments(2)

写真展

c0047422_12504631.jpg

うぇ~~ん(/_;) 最近は自分の思うような写真が撮れない。
撮っても撮っても上手く撮れず落ち込んでる今日この頃。
これは写真教室(短期間で終わった)の成果として作品を提出がある
影響だとわかっているのだが・・・
しかも写真展まで開催するというのでなおさら。

先日も作品作りに、駒ケ岳まで行ったというのにボツ写真ばかり。
その上、レンズの汚れも気が付かず、画像を見て初めて知ったドジな私。

写真を趣味としている方々は写真展を開く励みとしているようだが、
私にはまったく興味がなく、ましてやプリントアウトして部屋に飾るさえしない。
こんな私だから写真展という重圧に押しつぶされそうになっている。

心の迷い、焦りなどあってはよい写真など撮れやしない。
自分が撮りたいという心が一つにならないとダメなんだなと、
生意気ながら痛感する。f(^^;) ポリポリ

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-09 12:51 | Comments(3)

通りすがりで・・・

通りすがり、あまりの可愛さで思わずカメラを向けた。
鹿の子ユリなんでしょうか?
ユリのことは詳しくない私だが、香りは大好きで、
ときどき切花のカサブランカを買って香りを楽しんでいる。
c0047422_1724490.jpg
c0047422_173773.jpg
c0047422_1734113.jpg

[PR]
# by itosuguri | 2005-08-03 13:17 | Comments(4)

心温かな管理人さん

c0047422_20163063.jpg

2週間ぶりに面の木に出かけた。
面の木に初めて訪れたのは、一昨年に新聞に面の木の
マツムシソウが掲載されたもがきっかけでした。

その頃は面の木のことはまったく無知で、マツムシソウの咲いている
場所さえよく分かっていなく、マツムシソウの咲いている第一園地から
少し離れた木地屋敷の跡地のほうに行ってしまった。
それが幸いしてか、いろんな野草が咲き誇っている、こんな所があると初めて知った。

それからと言うもの面の木の虜になり、昨年の花の時期には
毎週と言っていいほど通いつめた。
そして、同じ趣味を持つネットの方たちとの出逢いや、センターの管理人さんの
Sさんのお陰で多くの野草の名前を覚えました。

ここの管理人さんはとても心温かで世話好き方で、私も甘えてお世話をかけています。
いつもお礼も言わずそこそこに帰ってしまう私。
たぶん?ブログも見てくれてると思うので?ここで一言・・・

ありがとう~これからもよろしくねェ~\(^o^)/

[PR]
# by itosuguri | 2005-07-31 20:21 | Comments(6)

チシマオドリコソウ

c0047422_1927749.jpg

先日、ネットの方からの情報を得て、野草の追っかけをした。
豊橋から東栄町・豊根・新野峠をへて売木と入った。
カーナビのない我愛車、送っていただいた手書き地図を頼りだけに
心細かったが無事現地までたどり着けることができた。

”草刈が行われていたから刈られているかもしれない?”と事前に知らされていたが、
案の定、山道を入っていくと数人のじっちゃまが草刈の真っ最中。

車を止め、じっちゃまに”こんな野草見たことない?”と聞いても知らないと言う。
刈られてしまったのかと不安にかられ、行き止まりまで行くつもりで車を走らせた。
3分も走らないところに、チシマオドリコソウの群生があったー!!
まだ無事だった。来た甲斐があったぁー!

撮り終えてから下る途中、じっちゃま達が休憩をしていた。
私もお仲間に入れてもらい、撮った画像を見せながら野草の話に盛り上がった。
何でも雑草に見えるというじっちゃま達、少しは野草に興味を持ってもらえたみたい。
そこでじっちゃま達に”この場所だけは刈り取らないで”とお願いしてきた。

後日、ネットの方から刈り取られずに残っていると連絡があった。
私のお願いを聞いてくださったじっちゃま達、ありがとー!!

[PR]
# by itosuguri | 2005-07-22 17:50 | Comments(6)