レンゲショウマ開花

昨年は一番花の開花が8月26日だったのに、今年はなんと!異常なくらい早い咲きでビックリです。
でもそれは、温暖な地に順応してくれた証拠だと思うのです。
c0047422_12253743.jpg

今年は4本も花枝が付いてくれたというのに、いつの間にか1本食べられてしまった。(; ̄∀ ̄;)涙  
あと2鉢のレンゲちゃんも2本づつの花枝を出して、先輩に続けとばかり日に日に蕾を大きくしてます。
c0047422_12372111.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-06-30 12:54 | Comments(3)

消えたファイル

ブログに使う写真画像を取り出そうとしたら、沢山溜め込んでいたファイルホルダがない!!
誤ってホルダを削除?ゴミ箱をあさったがない!
何処かに入りこんだでしまったかと探したけどやっぱりない!

そういえば・・・3才の孫が遊びに来てたとき、パソコンの前でマウスをカチャカチャやってたなぁ~
それが原因?・・・
お気に入りの写真があったのに、バックアップもしてなかった。はぁ~~、(´Å`) 後悔

c0047422_917884.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-06-28 09:40 | Comments(4)

茶臼山

茶臼山は何回と来てるのに、ニッコウキスゲが咲く頃に訪れるのは初めてでした。
雨上がりの後日とあって風はあったものの、澄み渡る真っ青の空で気分爽快。

リフトで山頂までユックリと登っていく足元下には、ピンクがとても綺麗なササユリ、
ヤマオダマキ、マツムシソウ、白いキクの花みたいなのはフランス菊かな?
ルピナス他咲き乱れお花畑のよう、このままリフトから飛び降りてしまいぐらいでした。

シモツケソウの開花も近いでしょう
c0047422_11313656.jpg

バンガローの赤い屋根が青空に映えていました
c0047422_1132185.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-06-24 11:38 | Comments(12)

家庭菜園


貸し農園の抽選に当たり、この4月から家庭菜園を始めた私。
1区画43㎡で初心者には広過ぎる。わぁ~大丈夫かぁ~と不安になった。

もともと水田だった跡地、土も堅くなっており掘り起こす作業の大変さ。
腰は痛くなり、手には豆ができ、もう辞めたいな~んて弱気になたっりした。
マニュアル本片手に土作り、定番のトマト・キュウリ・ナスを3本づつ植えつけた。

その後、トウモロコシ・ピーマン・枝豆・オクラ・ラディッシュ・小松菜と欲張りな植えつけ。
3ヶ月たった現在、野菜も育ちなんとか畑らしくなってきました。
キュウリ・ナスの収穫ができるようになって、毎日畑に行くのが楽しいのよ。

4分1はハーブや花のスペース、綿も試験的に植えてみました。
作業のコツも徐々に分かってきたし、来年はふかふかの土作りと野菜の数も増やして、
おすそわけよ、って言えるぐらい作ってみたいでーす!(ただし、味は保障なし)

c0047422_11361040.jpg

農園の全景
c0047422_11363312.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-06-14 11:40 | Comments(8)

カメノコテントウムシ

c0047422_9484092.jpg
直径12ミリはあろうか大きなテントウムシ君に遭遇。
大きさにビックリだったけど、背中の模様も変わっている。

ナナホシテントウムシしか知らない私、さっそく検索。
テントウムシもカワユイぐらい色んなのがいるのねぇ~

名はカメノコテントウムシといってテントウムシの中で一番体が大きい。
頭の後ろ左右の白いところがまるで笑ってる目のように見えてしまう。
けど目じゃないのよね~

これの子供みたいな、ヒメカメノコテントウムシというのもいるのね。
大きさは3.5~5ミリとこれまた小さい。
私の目ではきっと気が付かないわ。



いつもコメントを頂いてるクルクル ペルさんが、このたびブログデビューしました。
熱心に写真に取り組んでおられます。
掲載写真はまだ少ないですが、三遠・南信・時々名古屋
に立ち寄ってくだされば幸いに思います。
[PR]
# by itosuguri | 2007-06-09 10:47 | Comments(6)

再度の訪れ


先回UPした、オオルリのシャッターチャンスを得た場所に、1週間ぶりに訪れました。
オオルリは見かけなかったけど、ヒメレンゲが綺麗に咲いていました。

c0047422_820113.jpg


c0047422_8202337.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-06-04 08:33 | Comments(6)

思い出の場所


久しぶりに額田郡幸田町の憩いの農園に野草購入に行ってきました。
我が家近くの園芸店では手に入らない野草があるので定期的に覗きに来てるところ。
それに、この農園は亡き母との深い思い出の場所でもある。

野草好きな母はこの農園が好きで、行きたいときは私に電話をよくかけてきた。
実家の母は刈谷、私は豊橋、お互い憩いの農園の中間点にいるということで、
母は岡崎まで電車で来て、私が車で岡崎駅まで迎え憩いの農園へ直行。
ついでに盆栽店に寄ることも・・・

あれも買いこれも買いで手荷物が増え、電車では帰れない羽目になって
結局は刈谷まで送り届けるなんてしょっちゅう、憩いの農園に来るたびに懐かしく蘇ります。

今年2月にリニューアルされ綺麗になりました。
c0047422_19292450.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-05-31 19:37 | Comments(5)

重機の犠牲


昨日は茶臼山に野草を求めて行って来ました。
そこで、エツ!(゚ロ゚*) ほんと!?思わぬお花と出会うことができました。
自称「アテビの住人」と名乗る方に案内されてベニバナイチヤクソウを見てきちゃったのです!

でもその場所は工事中で、群生してたベニヤクは無残にも重機置き場の犠牲となり、
ほんのわずかに重機の足元に咲き残っているのもありました。
このベニヤクたちもそのうち犠牲になるのは必死、野草好きな私には耐えられない光景でした。

c0047422_9225862.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-05-28 09:44 | Comments(8)

野鳥

里山の川沿いの岩の上で青い鳥が目に入った。
車を止め、カメラを取り出し望遠レンズに取替え、車中から連写。
野鳥のことはあまり知らないので、調べたらオオルリのようです。
名前どおり瑠璃色の体は眩しいぐらいの美しさでした。

c0047422_17304988.jpg

今や鷺は珍しくなくなってるほど水田や畑でよく見かけるようになりました。
この鷺もなんの鷺か知らないけど、ジッーといい子してたので撮ってあげました。

c0047422_17362685.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-05-23 17:39 | Comments(5)

寄せ植え


ピンク色が可愛くて平鉢に植えてしまったヒルサキツキミソウ。
持ち込み3年目にして形良く咲きそろってくれました。
直径15cmの鉢にまだ目立たないが紅チガヤ、ゲンノショウコが同居している。

c0047422_13511992.jpg


3月に寄せ植えしたホタルブクロが咲きました。
足元に植えたムラサキサギゴケは咲き終わってしまいました。

c0047422_13483051.jpg


[PR]
# by itosuguri | 2007-05-17 14:08 | Comments(6)